健康ガイド

健康コラム

夏におすすめしたい飲み物4選

暑さが増してきたこの頃。「食欲がない」「疲れが取れない」など、いわゆる夏バテ状態になっている方もいるのではないでしょうか? 今回は夏におすすめしたい飲み物を紹介します。

夏におすすめしたい飲み物

夏のだるさ・疲れを軽減してくれる飲み物や、夏に飲みたいさっぱりした味の飲み物を4つご紹介します。

・麦茶
昔から夏の飲み物として日本人に親しまれてきた麦茶。汗をかくとミネラル不足で疲労やだるさを感じることがありますが、麦茶にはミネラル成分が含まれているため、夏場の水分補給にはぴったりです。また、麦茶はカフェインを含まないので体に優しく、赤ちゃんからお年寄りまで飲むことができます。

・ビワ茶
ほのかな甘みがありながらもさっぱりとした味わいのビワ茶。すっきりした飲み口で夏もおいしくいただけます。ビワは6世紀には中国で栽培が始まったとされる歴史の長い果物で、ビワの葉にはビタミンやミネラルなどの栄養素が含まれています。ビワ茶はノンカフェインのため、寝る前にも飲めます。

・ゴーヤ茶
沖縄料理によく使われるゴーヤ。ゴーヤには、ストレスへの抵抗力を強めるビタミンCが含まれており、夏バテ予防におすすめです。苦味があることから好き嫌いが分かれる野菜ですが、市販のゴーヤ茶の中には苦味が和らげられたものもあります。ただし、国立健康・栄養研究所のデータベースによると「妊娠中の摂取は危険」とされているため、妊娠・授乳中の方は避けてください。

・ハイビスカスティー
鮮やかな赤色が気持ちを元気にしてくれるハイビスカスティー。ハイビスカスティーはさわやかな酸味があることが特徴で、飲むと気分をさっぱりさせてくれます。ただし、国立健康・栄養研究所のデータベースによると「妊娠中の使用は危険」とされているため、妊娠・授乳中の方は避けてください。

水分補給をするときの注意点

夏は汗をたくさんかいて体が渇きやすいため、水分補給を意識的に行いましょう。また、一気に水分を摂取してもうまく体に吸収されないため、こまめに補給することがポイントです。

まとめ

夏におすすめしたいお茶を4つ紹介しました。暑い夏を乗り切るため、ご紹介したお茶を取り入れてみてはいかがでしょうか。