新人教育

当院では、看護師1人ひとりが自信を持ってケアに臨み、安心して働いていけるよう、よりよい教育・指導体制を常に追求しています。

教育方針

当院では、働きながら看護師資格の取得を目指す准看護師を全面的に支援しています。

自ら行動できる人材を育てる よりよい教育体制を常に追求する みんなでひとりを育てる

新人教育の3つの特徴

01. 1対多、または多対多のプリセプターシップ
01. 1対多、または多対多のプリセプターシップ

1人の新人に複数、または複数の新人に複数のプリセプターがつく体制をとっています。業務やシフトの状況に関わらず、新人が先輩に相談しやすいため、安心して働くことができます。

02. 新人研修ガイドラインに沿った院外研修
02. 新人研修ガイドラインに沿った院外研修

新卒採用者は、看護協会主催の新人研修(年8回)への参加が必須となります。基盤となる知識をしっかりと身につけ、看護職として長く働ける人材に育ってもらうことを目標としています。

03. 指導者の新人研修参加
03. 指導者の新人研修参加

指導がスムーズかつわかりやすく進むように、指導者もできる限り新人と同じ研修に参加し、指導者と新人で情報や認識を共有しています。

新人勉強会スケジュール

勉強会・研修をご覧ください。

  • お問い合わせフォーム
  • 各種お申込みフォーム